PAGE TOP ▲

冬合宿 八ヶ岳 硫黄岳(2,760m)


  宿泊した本沢温泉にて
  

【日  付】 2020年2月15日(土曜日)~16日(日曜日)
【メンバー】 L:K.Y、S:M.S S.N T.K Y.Y T.Y N.U M.K Mr.S E.O K.A K.M 12名

【コースタイム】 
2月15日 8:45稲子湯→12:15しらびそ小屋12:25→12:35中山峠分岐→14:05本沢温泉
2月16日 7:10本沢温泉→8:30夏沢峠→9:20本沢温泉9:35→12:25稲子湯 
【コメント】
2月15日、風情のある稲子湯に到着。アイゼンを装着して出発した。雪道を歩くのは、気持ちがいい。みどり池のほとりで休憩。凍っていない、みどり池を見て、例年より暖かいんだな~と思った。 沢の流れのところに出てくると、もうすぐ本沢温泉、お風呂とお酒、想像が膨らむ。 本沢温泉に到着すると、早速美女5人は、「日本最高所の野天風呂」2,150mへ。冷えた体に、じんわりと温かい湯は、気持ち良かった。硫黄岳に見下ろされながら、裸の付き合いを楽しみ、いつまでも出たくない気分だった。小屋に戻ると宴会が始まっている。う~ん、お酒美味し~い!!

2月16日、雨が降っている。登山指数Cである。展望のない雪道をリーダーの後から歩くと夏沢峠に到着した。小屋の営業は、もちろん無。小屋の陰で行動食を摂る。雨が降っている事と、ここから硫黄岳への稜線は、かなりの強風の様なので、ここで、下山開始となった。サクサクと歩く。昨日入った野天風呂を右下に見て、本沢温泉に到着した。この後は、ツゥルツル・ツルテカの登山道を一歩ずつ、ゆっくりと歩き、稲子湯から新座へと向かった。
リーダー、サブリーダーお疲れ様でした。そして、有難うございました。
(TY記)

サムネイルをクリックすると、拡大写真のページを開きます
  (写真:KA, MS, KY)
2月15日
2月16日