PAGE TOP ▲

   御嶽山系 御嶽山(3067m)
  
【日 時】  2019年8月25日(日)~26日(月)

【メンバー】  S.T(まいたびツアー参加 他21名 添乗員2名)

【コースタイム】

8/25(日)ロープウェイ駅前12:50―14:00女人堂―15:45覚明堂―15:55黒沢十字路(剣ヶ峰カット)16:10―16:55賽の河原―17:35摩利支天乗越―18:00飛騨頂上

8/26(月)小屋出発6:00―7:50二ノ池―8:50覚明堂―9:40女人堂―11:00ロープウェイ駅

【 コメント】     
6月に来た「まいたび」に御嶽山のツアーがあった。
2014年9月の大噴火以来、昨年警戒レベル1になり登山可能。申し込むとキャンセル待ち。
7月、「カンブリヤ宮殿」に五ノ池小屋の管理人が出演、剣ヶ峰への規制も期間限定で解除された。
その数日後「空きが出ました。行き来ますか?」の電話
ヘルメットを嶋田さんから借り、25日新宿の集合場所へ行く。参加者22名。
現地ガイドさんと合流登山開始、登りはじめ速い、後半足が上がらず遅れ気味になる。
私より遅い方がいて助けられた。
登山道には山頂に近づくにつれ噴石・火山灰・壊れた小屋・石像などが目に付き、黙祷。
剣ヶ峰には、私ともう一人の方と断念。ゆっくり休憩取れたので、その後足は快調。
二ノ池は火山灰に埋もれ、砂漠の様です。五ノ池小屋は、それほど大きくはないが雰囲気は素晴らしい。
建ってる場所からの眺望も最高。夕日・星空・ご来光も見られた。食事も美味しい。
26日は、6時30分出発。短いルートを取り、添乗員からお花の名前を教えていただきながら、ロープエェイ駅に向かった。
十数年前に来た時は二日目雨で下山は雲の中で視界なし。大勢の方がなくなり、まだ見つからない人もいる山とは信じられないくらい、素晴らしい眺望を楽しませていただきました。
 (記 S.T)

サムネイルをクリックすると、拡大写真のページを開きます (写真  S/T
      8月25日
8月26日