PAGE TOP ▲

奥秩父 両神山(1,723 m)


【期 日】 2019年9月2日(月)

【メンバー】CL : Kz.O S.A Y.Y

【往 路・復 路】 所沢IC ~ 花園IC ~ 140号有料 ~ 299号 ~ 日向大谷登山口駐車場(両神荘)

【コースタイムと歩行ルート】

↓ 写真をクリックすると見やすいです。
※Internet Explorer11をご使用の方は、続くダイアログで「ファイルを開く」を選択してください。


行程全体図


データ詳細


両神山荘横の道からスタートです


神の山だけあって鳥居がたくさんです


天気が良いので心弾みますな~


表参道は道標もしっかり立ってます


登りはA氏ご所望の七滝沢ルートで行きます


こんなクサリ場が何度も現れます


湿った岩は慎重に。。


やっぱりケガが多いんですね。


晴れてるのですが、岩は湿ってます


岩場以外は、かなりな急登でした


七滝のうちのひとつかな?


表参道との合流地点でひと休みです~


合流後の登坂


まだまだクサリは続きます


前はクサリ場だったみたいな所で階段ついてました


白井差コースとの合流地点近くの社

【両神山頂上の動画です】


動画の最初の12秒位は自分の足場が悪くて画面で目が回りそうでスミマセン。
北鎌のAリーダーは、ここでも早速、FB上げてます。。

 


上のをクリックすると頂上360度動画(音声ナシ)を再生します。
※ Internet Explorer 11の方は、画面下部の「ブロックされているコンテンツを許可」ボタンを押下後に、
画像にマウスカーソルを移動すると再生ボタンが現れます。

 


前は村営の営業小屋だったようです


3階建てで中はこんな感じ。勿体無いな~

【コメント】
北鎌尾根、雲ノ平での夏合宿と今年は、自分の休みの都合がよく、とても充実した夏になりました。 ココの所、頂上に行けば、雨ばかりのつらい山行でしたので天気予報で晴れと出ている両神山に行く計画を立てました。 会の仲間に呼びかけたら2人の方が御一緒頂けるとの事で楽しくマターリのユルリの山行予定でしたが、 北鎌のAリーダーの七滝沢コース(破線コース)で登ろうの一言で、『秋の日帰り強化合宿』になりました。しかし七滝沢コースは、下りでは使わない方が安全と思えるほど、急登でとても良いトレーニングになりました。今回は山頂でも雨具を着ない山行でした。

両神山は今回で自身3回目(2回目の会HPは、ココを⇒クリック)になりますが、行程・歩行時間・クサリ加減が丁度良い山で何度も来てしまう不思議な山です。

最後の清滝小屋は、以前は村営の営業小屋でとても立派なつくりで無人なのがもったいない位の立派な作りでした、機会があればここを拠点として遊びたいと思っています。

(写真:S.A Kz.O)