PAGE TOP ▲
北アルプス 白馬岳(2,932.2m)清水岳祖母谷温泉(780m)

剱岳~槍ヶ岳を臨みながら祖母谷温泉へ
  

【日  付】 2019年9月14日(土曜日)~16日(月曜日) 前日泊

【メンバー】 L:T.Y、Y.I、H.Y 3名  

【コースタイム】 9/14猿倉発6:55→ 7:55白馬尻 → 14:05白馬山荘 ~白馬岳 ~白馬山荘
9/15白馬山荘4:30→7:15清水岳→9:15不帰避難小屋→祖母谷温泉4:00
9/16祖母谷温泉8:20→9:10欅平9:37→宇奈月着10:59→新黒部着11:42・黒部宇奈月温泉→(新幹線)→大宮

【コメント】
 9/14:猿倉荘の横から林道まで、ブナ林の中を歩く。角材の橋を渡り木道を登ると「お疲れさん!ようこそ大雪渓」と書かれた白馬尻小屋の大岩が出迎えてくれた。大雪渓は、ほぼ秋道で雪渓右岸を高巻きした。15分程雪渓を歩くと左岸に取り付き、岩稜帯を白馬山荘に向かった。山荘に荷物を置いて、さっそく白馬山頂へ向かった。山頂からは、雲の上に剱岳・立山が臨めうっとりした。

 9/15:今日は 長丁場、ヘッドランプをつけて、暗いうちに山荘を出発した。だんだん明るくなり、剱岳、毛勝三山、遠くに槍ヶ岳も臨めた。清水尾根に入ると鹿島槍ヶ岳、五竜岳が見え展望を楽しみながら歩いた。樹林帯に入ると何本も大木が倒れて登山道をふさぎ大変だった。不帰避難小屋を過ぎ水場で水を補給、美味しかった。百貫ノ大下りに入ると鎖やロープそして渡渉も4回ほどあり、慎重に歩いた。やっとの事で、林道に出ると硫黄の匂い・・・祖母谷温泉に到着した。白馬山荘から祖母谷まで、2,000mほどの長い下りで大変であったが、疲れた体に露天風呂が気持ち良かった。

 9/16:朝ゆっくりお風呂に入り、欅平へ向かった。トロッコ電車を楽しみ、黒部宇奈月温泉駅から新幹線で昼食をとりながら家路にむかった。楽しい楽しい4日間であった。
 ご一緒いただいたYIさんHYさん大変お世話になり有難うございました。
     (記:T.Y)

サムネイルをクリックすると、拡大写真のページを開きます
     (写真 H.Y Y.I T.Y)
 9月14日(土) 猿倉荘~白馬岳    
 9月15日(日) 白馬山荘~清水岳~祖母谷温泉    
 9月16日(月) 祖母谷温泉~宇奈月