PAGE TOP ▲

青梅丘陵ハイキング 雷電山(494m)

  

【日  付】 2019年12月13日(金)

【メンバー】 L:YoT、cYK 、ToK 、RK、 NM 、YY 、SF 7名

【コースタイム】 軍畑駅発8:30→高水山分岐8:40→青梅丘陵ハイキングコース入口 9:05→雷電山9:40→辛垣城分岐10:00→辛垣山10:15→辛垣城跡10:20→名郷峠10:30→伐採地11:20→(昼食)12:10→三方山12:25→日向和田駅分岐13:20→矢倉台(物見櫓)13:30→展望地→矢倉台へ戻る13:45→仏塔→秋葉神社→梅岩寺14:40→青梅駅14:50

【コメント】
 雷電山?聞いたことあるような無いような・・?青梅丘陵ハイキングコースで軍畑駅から青梅駅までのミニ縦走コース。初めて行ったが、なかなか良いコースだと思った。 適当なアップダウンがあり、いくつかのピークを超えて行くが、所々ひらけて眺めが素晴らしい。奥多摩の山々は無論、遠く赤城山を望める場所もありベンチも設置されている。 しっかりした道標もあるが、迷いそうな箇所もあった

 ツヤツヤの葉のシャガの群落が続き、花が咲く春は凄いだろうと思う。 伐採地(植林もされている)の展望抜群の所で今日のメインイベントの具だくさんの美味しいスープをご馳走になる。冬に温かい汁物は嬉しい!何とリーダーはドリップ式の食後の珈琲まで淹れてくれて感激!用意してくれたYさん、Kさん、Tさんに感謝です!  

 名残の紅葉を眺めながら至福の時をゆっくりと過ごす。幸い風もなく穏やかな日和。 静かです。  

 このコースは青梅線の日向和田駅や宮ノ平駅へのショートカットの道もあり、体力に合わせて選べます。青梅への下山路は鉄道公園への迂回路ではなく仏塔から石碑が続き、秋葉神社や梅岩寺への近道コースを行きました。  

 辛垣城跡など歴史も感じる道で、杉林の緑と見納めの紅葉とのコントラストも素敵なハイキングでした。低山もいいな?と見直した山行でした。
   ToK記

サムネイルをクリックすると、拡大写真のページを開きます (写真 ToK