PAGE TOP ▲

日光山系 白根山(奥白根山)(2,578m)

【期 日】2020年2月4日(火)

【メンバー】 CL/MS SL/KazO
YY、SUA、TY、NU、KA (7名)

【コースタイム】


コースタイム


今回のルート

【コメント】

一月の個人山行の黒檜山が終わった時から、2月は日光白根に決めていた。M.Sさんから日光白根のリベンジのお誘いを頂き、ありがたくご一緒した。 丸沼高原スキー場のロープウェイを降りて、二荒山神社の鳥居をくぐり抜けていよいよスタート。七色平避難小屋への分岐でアイゼンを装着した後、山体を左回り気味にトラバースしながら登り進み、やがて道が山の北面から東面に変わるころ見事な樹氷のトンネルが現れて、さらに進むと森林限界に到達したのちにパッと視界が開けて頂上が目前に迫る。小休止の後、30分かけて山頂へと到達した。二等三角点のある山頂からは、中禅寺湖、男体山、会津駒ケ岳、燧ケ岳、至仏山、武尊山、谷川岳、皇海山が確認できて360°の素晴らしい展望でした。残念ながら富士山はカスミがかって見えませんでしたが、天気も良く風も程々でホントに最高でよかったです。

時には、厳しい天気の時も有りますが、雪を纏った山登りをやめられない理由は多分、街では触れることのない情景に会いに、そして感じるために行くんだろうと思う山行でした。 機会があれば、日光側からテン泊で行きたいと思います。
(記kaz.o)


七色平避難小屋。床は土間でした


樹氷のトンネルを抜けて行きます


ホント。来て良かった


まもなく森林限界、空が近い


森林限界到着!!


スノーモンスターぽいねぇ


エビの尻尾


もぐもぐタイム


この景色、ニコニコが止まらないよ


まもなく山頂。ファイト、一発!!


はい、到着~!!


中禅寺湖


燧ケ岳


小至仏と至仏山


山頂下の奥白根神社の少祠


少祠の前でパチリ


杭に付いたエビの尻尾。凄いな~


二荒山(ふたらさん)神社に下山報告して無事終了

(写真:K.A、コメント:Kaz.o)