PAGE TOP ▲

      秩父札所巡り  第1回目
  ①四萬部寺 ②真福寺 ③常泉寺 ④金昌寺 ⑤語歌堂 


                  秩父札所4番・金昌寺にて
  

【日  付】 2021年5月30日(日曜日)

【メンバー】 L:T.M SL:I.K  1班:T.K T.M T.K S.O I.S S.F
                  2班:M.I  I.K R.K N.M H.A   11名参加

【コースタイム】 集合場所:西武秩父駅改札口付近に9:00集合
 電車:新座駅7:00⇒秋津駅7:17⇒(小手指・飯能乗換) ⇒西武秩父駅着9:20
 西武秩父駅9:42発バスに乗車 ―→栃谷BS
 栃谷BS出発9:55→①四萬部寺10:00→②真福寺11:30(昼食)→③常泉寺13:30→④金昌寺 14:20→⑤語歌堂15:30 ※バスで西武秩父駅に戻る

【コメント】
 コロナ禍の為、会山行はほとんど中止。個人山行も考えてしまうような長引く自粛生活に少~し疲れてきたこの頃でした。「こんな時だからこそ出来ることをしよう!秩父札所巡りをしようよ!」と元気付けてくれ、この企画をしてくれたリーダーT.Mさん。感染対策をしながらの札所巡りになるけど、2年を目途に、ムリせず、行きましょうとなった。8回程行くと終了出来るらしい。なんだか気持ちが明るくなったような、一つの楽しみとなりました。

 その札所巡りがいよいよスタート。巡礼古道を歩きながらの観音様巡りと、のどかな秩父の里山風景を味わいながらの旅です。第1回目は、まずは西武秩父駅から観音霊場発願の四萬部寺へ。ここで御朱印帳を手に入れました♪初めてのことでとても嬉しい♪ 2番の真福寺は遠くずーっと坂道で疲れましたが、是こそ巡礼の旅って感じでした。次は趣ある3番常泉寺。次は大きなワラジのある4番金昌寺、なかなかの寺です。そして今回最後の語歌堂は、「長寿や心の迷いを救う功徳のあるお寺」だったようです。古道を歩き、観音様に手を合わせながらお寺を一つ二つと進んでいく巡礼は、秩父ののどかな風景と歴史を肌に感じながらの楽しい旅でした。

  第2弾・巡礼の旅はいつ頃になるでしょう?気の早い話ですが、2年後の最終結願・水潜寺に辿りつくときは、コロナも終息していると思っています。最後の水潜寺で、皆さん大手を振って、笑って集合写真が撮れるよう頑張りましょう。とりあえず2年間は健康でいられますように・・・。これからを楽しみにしています。  (I.K記)


 西武秩父駅を出発  いよいよ秩父札所巡りのスタートです

 


 札所1番四萬部寺に到着/重厚感たっぷりある四萬部寺です、ここで納経帳を買いました

 


 


 


 札所1番から札所2番(真福寺)へ。道しるべを見ながら進むのですが、ここが一番遠かった~・・・

 


 札所2番真福寺に到着/1番から離れたひっそりとしたお寺、趣たっぷりです。ここで昼食。静かです

 


 


 昼食を摂ってから2番から3番の常泉寺に向かいました。道しるべはしっかりあります

 


 札所2番の御朱印はこの光明寺です。お庭が綺麗!武甲山も良く見えます。御朱印を頂いてから3番へ進む

 


  


 


 いよいよ3番に向かいます。所々にある道しるべは秩父の歴史を感じます


  

 札所3番常泉寺に到着/左右に仁王像がある地味なお寺ですが、奥深さのある立派なお寺でした

 


 


 


 3番から4番に向う。巡礼道の道しるべはありがたい・・・。ホッと一息入れ静かな景色を味わいます

 


 


 札所4番金昌寺に到着/石仏の寺で有名ですね。境内には1,300余体のあるそうです。素晴らしいお寺です

 


 


 


 


 


札所5番語歌堂に到着/長寿や心の迷いを救う公徳あるお寺だそうです。思わず手を合わせました

 


 


                                    今回はここまで