PAGE TOP ▲
    
はなのアルバム   山おりおりの花
 厳しい自然、地形、気候のなかで、可憐に咲いている花たちに出会うと苦労して登ってきた疲れも一遍に吹き飛んでしまいます。
風に揺られて咲く姿は逞しささえ教えてくれます。こんな光景に出会うのも山登りの楽しみの一つです。 これは登り・ハイキングの途中に出会った、
山や高原・野に咲く花ヾのアルバムです。
※「高原の花」、「山の花」(山と渓谷社)を参考に分類しています。花名の後ろに”
”印は「高原の花」分類になります。
撮影・投稿者の名称同定を尊重。
名称同定が間違っていたらごめんなさい。
上から順、・・・科・・・属・・・名称の順に並んでいます。

 
 
◎サムネイルをクリックすると画像を大きく表示します。
(拡大画像の左右下方部分で拡大画像の上にマウスポインターを当てると
「PREV」(一つ前を表示)、「NEXT」(次を表示)のタグが現れます。
※只今検討準備中! 
花の色を手掛かりに参照する時は次の欄の5色の中から手掛かりに参照してください。(指定欄をクリック)
         
 アカバナ科・アカバナ属・ミヤマアカバナ(深山赤花)▲;Epilobium hornemannjii var. foucaudianum
 アオイ科・バオバブ属・バオバブ▲;Adansonia
 アジサイ科・アジサイ属・ノリウツギ(糊空木);Hydrangea paniculata
 アジサイ科・アジサイ属・ヤマアジサイ(山紫陽花);Hydrangea serrata (Thunberg) Seringe
 アブラナ科・イヌナズナ属・クモマナズナ(雲間薺)▲;Draba sakuraii var. nipponica
 アブラナ科・アブラナ属・エピロビウム・アングスティフォリウム:ヤナギラン(柳蘭);Epilobium angustifolium
 アブラナ科・イヌナズナ属・ナンブイヌナズナ(南部犬薺)▲;Draba japonica
 アブラナ科・タネツケバナ属・ミヤマタネツケバナ(深山種漬花)▲;Cardamine nipponia
 アブラナ科・ハクセンナズナ属・ハクセンナズナ(白鮮薺)▲;Macropodium pterospermum
 アブラナ科・ヤマガラシ属・ヤマガラシ(山芥子)▲;Barbarea orthoceras
 アヤメ科・アヤメ属・ヒオウギアヤメ(檜扇菖蒲);Iris setosa
 イチヤクソウ科・ギンリョウソウ属・ギンリョウソウ(銀竜草);Monotropastrum globosum
 イラクサ科・カラムシ属・アカソ(赤麻);Boehmeria tricuspis
 イワウメ科・イワウチワ属・イワウチワ(岩団扇);Shortia uniflora
 イワウメ科・イワウメ属・イワウメ(岩梅)▲;Diapensia lapponica ssp. obovata
 イワウメ科・イワカガミ属・イワカガミ(岩鏡)▲;Schizocodon soldanelloides
 イワウメ科・イワカガミ属・コイワカガミ(岩鏡)▲;Schizocodon soldasnelloides f. alpinus
 ウマノスズクサ科・カンアオイ属・オナガカンアオイ(尾長寒葵);Asarum minamitanianum
 オオバコ科・オオバコ属・ハクサンオオバコ(白山大葉子)▲;Plantago hakusanensis
 オトギリソウ科・オトギリソウ属・イワオトギリ(岩弟切)▲;Hypericum kamtschaticum var. hondense
 オトギリソウ科・オトギリソウ属・オトギリソウ(弟切草)▲;Hypericum erectum
 オトギリソウ科・オトギリソウ属・ハイオトギリ(這弟切)▲;Hypericum kamtschaticum
 オミナエシ科・オミナエシ属・コキンレイカ(小金鈴花:ハクサンオミナエシ);Patrinia triloba
 オミナエシ科・オミナエシ属・チシマキンレイカ(千島金鈴花)▲;Patrinia sibirica
 ガガイモ科・カモメヅル属・イケマ;Cynanchum caudatum
 カタバミ科・カタバミ属・ミヤマカタバミ(深山片喰、深山傍食);Oxalis griffithii Edgew. et Hook.f.
 カバノキ科・カバノキ属・ダケカンバ(岳樺)▲;Betula ermanii Cham
 カヤツリグサ科・ワタスゲ属・ワタスゲ(綿菅)▲;Eriophorum vaginatum
 ガンコウラン科・ガンコウラン属・ガンコウラン(岩高蘭)▲;Empetrum nigrum var. japonicum
 キキョウ科・シデシャジン属・フィテウマ・オルビクラレ;Phyteuma orbiculare
 キキョウ科・ツリガネニンジン属・ツリガネニンジン(釣鐘人参);Adenophora triphylla (Thunb.) A.DC. var. japonica (Regel) H.Hara
 キキョウ科・ツリガネニンジン属・ハクサンシャジン(白山沙参)▲;Adenophora triphylla var. hakusanensis
 キキョウ科・ツリガネニンジン属・ヒメシャジン(姫沙参)▲;Adenophora nikoensis
 キキョウ科・ツリガネニンジン属・ホウオウシャジン(鳳凰沙参)▲;Adenophora takedae var. howozana
 キキョウ科・ツリガネニンジン属・ミヤマシャジン(深山沙参)▲;Adenophora nikoensis var. stenophylla
 キキョウ科・ホタルブクロ属・イワギキョウ(岩桔梗)▲;Campanula lasiocarpa
 キキョウ科・ホタルブクロ属・チシマキキョウ(千島桔梗)▲;Campanula dasyantha ssp. chamissonis
 キキョウ科・マツムシソウ属・タカネマツムシソウ(高嶺松虫草)▲;Scabiosa japonica var. alpina
 キキョウ科・ミゾカクシ属・ジャイアントロベリア▲;Lobelia L.
 キク科・アキノキリンソウ属・アキノキリンソウ(秋の麒麟草);Solidago virga-aurea var. asiatica
 キク科・アキノキリンソウ属・コガネギク(黄金菊)▲;Solidago virga-aurea ssp. leiocarpa f. japonalpestris
 キク科・アザミ属・オニアザミ(鬼薊)▲;Cirsium nipponense
 キク科・アザミ属・チョウカイアザミ(鳥海薊)▲;Cirsium chokaiense
 キク科・アザミ属・ノアザミ(野薊);Cirsium japonicum
 キク科・アザミ属・フジアザミ(富士薊)▲;Cirsium purpuratum
 キク科・ウサギキク属・ウサギギク(兎菊)▲;Arnica unalaschcensis var.tschonoskyi
 キク科・ウサギキク属・チョウジギク(丁子菊)▲;Arnica mallotopus
 キク科・ウスユキソウ属・ウスユキソウ(薄雪草)▲;Leontopodium japonicum Miq.
 キク科・ウスユキソウ属・エゾウスユキソウ(蝦夷薄雪草)▲;Leontopodium discolor
 キク科・ウスユキソウ属・セイヨウウスユキソウ(西洋薄雪草):エーデルワイス▲;Leontopodium alpinum
 キク科・ウスユキソウ属・ハヤチネウスユキソウ(早池峰薄雪草)▲;Leontopodium hayachinense
 キク科・ウスユキソウ属・ヒメウスユキソウ(姫薄雪草)▲;Leontopodium shinanense
 キク科・ウスユキソウ属・ホソバヒナウスユキソウ(細葉雛薄雪草)▲;Leontopodium favriei var. angustifolium
 キク科・ウスユキソウ属・ミネウスユキソウ(峰薄雪草)▲;Leontopodium japonicum f.shiroumense
 キク科・ウスユキソウ属・ミヤマウスユキソウ(深山薄雪草)▲;Leontopodium fauriel
 キク科・カルリナ属・カルリナ・アカリウス▲;Carlina acaulis
 キク科・キク属・イワインチン(岩茵蔯)▲;Dendranthema rupestre
 キク科・キオン属・ジャイアント・セネシオ▲;Senecio L.
 キク科・コウモリソウ属・カニコウモリ(蟹蝙蝠)▲;Cacalia adenostyloides
 キク科・コウゾリナ属・カンチコウゾリナ(寒地髪剃菜)▲;Picris hieracioides ssp. kamtschatica
 キク科・サワギク属・タカネコウリンカ(高嶺紅輪花)▲;Senecio takedanus
 キク科・サワギク属・ミヤマオグルマ(深山小車)▲;Senecio kawakamii
 キク科・シオン属・アスター・アルピヌス(アルペン・アスター)▲;Aster alpinus
 キク科・シオン属・ノコンギク(野紺菊);Aster microcephalus var. ovatus
 キク科・ダリア属。マンシーレ(皇帝ダリア);Dahlia imperialis
 キク科・タンポポ属。ミヤマタンポポ(深山蒲公英)▲;Taraxacum alpicola
 キク科・トウヒレン属・クロトウヒレン(黒唐飛簾)▲;Saussurea nikoensis var. sessiliflora
 キク科・トウヒレン属・タカネヒゴタイ(高嶺平江帯)▲;Saussurea triptera var. minor
 キク科・ニガナ属・タカネニガナ(高嶺苦菜)▲;Ixeris dentata ssp. alpicola
 キク科・フキ属・フキ(蕗);Petasites japonicus
 キク科・ヘリクリサム(麦藁菊)属・エバーラスティング・フラワー(永遠の花)▲;Helichrysum italicum
 キク科・ミヤマコウゾリナ属・ミヤマコウゾリナ(深山髪剃菜)▲;Hieracium japonicum
 キク科・ムカシヨモギ属・アポイアズマギク(アポイ東菊)▲;Erigeron thunbergil var.angustifolius 
 キク科・ムカシヨモギ属・エゾムカシヨモギ(蝦夷昔蓬)▲;Erigeron acris
 キク科・ムカシヨモギ属・ミヤマアズマギク(深山東菊)▲;Erigeron thunbergil ssp. glabratus
 キク科・メタカラコウ属・オタカラコウ(雄宝香)▲;Ligularia fischeri
 キク科・メタカラコウ属・カイタカラコウ(甲斐宝香)▲;Ligularia kaialpina
 キク科・メタカラコウ属・トウゲブキ(峠蕗)▲;Ligularia hodgsonil
 キク科・メタカラコウ属・マルバダケブキ(丸葉岳蕗)▲;Ligularia dentata
 キク科・ヤマハハコ属・タカネヤハズハハコ(高嶺矢筈母子)▲;Anaphalis lactea f.alpicola
 キク科・ヤマハハコ属・ホソバノヤマハハコ(細葉の山母子);Anaphalis margaritacea
 キク科・ヤマハハコ属・ヤマハハコ(山母子)▲;Anaphalis margaritacea
 キク科・ヤマハハコ属・オヤマボクチ(雄山火口)▲;Synurus pungens
 キク科・ヨモギ属・エゾハハコヨモギ(蝦夷母子蓬)▲;Artemisia furcata var. pedunculosa
 キク科・ヨモギ属・サマニヨモギ(様似蓬)▲;Artemisia arctica var. sachalinensis
 キク科・ヨモギ属・タカネヨモギ(高嶺蓬)▲;Artemisia sinanensis
 キク科・ヨモギ属・ハハコヨモギ(母子蓬)▲;Artemisia glomerata
 キク科・ヨモギ属・ミヤマオトコヨモギ(深山男蓬)▲;Artemisia pedunculosa
 キク科レウカンテモプシス属・レウカンテモプシス・アルピナ;Leucanthemopsis alpina
 キジカクシ科・リュウゼツラン属・アオノリュウゼツラン(竜舌蘭);Agave L.
 キブシ科・キブシ属・キブシ(木五倍子);Stachyurus praecox Siebold et Zucc
 キンコウカ科・ソクシンラン属・ネバリノギラン(粘芒蘭);Aletris foliata
 キンポウゲ科・イチリンソウ属・キクザキイチゲ(菊咲一花);Anemone pseudo-altaica
 キンポウゲ科・イチリンソウ属・ハクサンイチゲ(白山一花)▲;Anemone narcissiflora var. japonica
 キンポウゲ科・イチリンソウ属・ヒメイチゲ(姫一花)▲;Anemone debilis
 キンポウゲ科・オウレンソウ属・ミツバオウレン(三葉黄連)▲;Coptis trifolia
 キンポウゲ科・オウレンソウ属・コシジオウレン(越路黄連)▲;Coptis trifoliolata
 キンポウゲ科・オキナグサ属・ツクモグサ(九十九草)▲;Pulsatilla nipponica
 キンポウゲ科・オダマキ属・ヤマオダマキ(山苧環)▲;Aquilegia buergeriana
 キンポウゲ科・オダマキ属・ミヤマオダマキ(深山苧環)▲;Aquilegia flabellata var. pumila
 キンポウゲ科・カラマツソウ属・ミヤマカラマツソウ(深山唐松)▲;Thalicyrum filamentosum var. tenerum/font>
 キンポウゲ科・キンポウゲ属・ミヤマキンポウゲ(深山金鳳花)▲;Ranunculus acris ssp. novus/font>
 キンポウゲ科・キンバイソウ属・シナノキンバイ(信濃金梅)▲;Trollius riederianus var. japonicus
 キンポウゲ科・キンバイソウ属・チシマノキンバイソウ(千島金梅草)▲;Trollius riederianus var. riederianus
 キンポウゲ科・キンバイソウ属・ボタンキンバイ(牡丹金梅)▲;Trollius riederianus var. pulcher
 キンポウゲ科・シロガネソウ属・アズマシロガネソウ(東白金草);Isopyrum nipponicum
 キンポウゲ科・セツブンソウ属・オキナグサ(翁草);Pulsatilla cernua
 キンポウゲ科・セツブンソウ属・セツブンソウ(節分草);Eranthis pinnatifida
 キンポウゲ科・センニンソウ属・ミヤマハンショウヅル(深山半鐘蔓)▲;Clematis alpina ssp. ochotensis
 キンポウゲ科・トリカブト属・レイジンソウ(令人草)▲;Aconitum Loczyanum
 キンポウゲ科・トリカブト属・キタダケトリカブト(北岳鳥兜)▲;Aconitum kitadakense
 キンポウゲ科・トリカブト属・ホソバトリカブト(細葉鳥兜);Aconitum senanense ssp. senanens
 キンポウゲ科・トリカブト属・ミヤマトリカブト(深山鳥兜)▲;Aconitum nipponicum
 キンポウゲ科・トリカブト属・ヤマトリカブト(山鳥兜);Aconitum japonicum var. montanum
 キンポウゲ科・ヒダカソウ属・キタダケソウ(北岳草)▲;Callianthemum hondoense
 キンポウゲ科・ミスミソウ属・ミスミソウ:ユキワリソウ(三角草:雪割草);Hepatica nobilis var. japonica
 キンポウゲ科・モミジカラマツソウ属・モミジカラマツソウ(紅葉唐松)▲;Trauvetteria caroliniensis var. japonica/font>
 キンポウゲ科・リュウキンカ属・リュウキンカ(立金花)▲;Caltha palustris var. membranacea
 キンポウゲ科・レンゲショウマ属・レンゲショウマ(蓮華升麻);Aremonopsis macrophylla
 ケシ科・オサバグサ属・オサバグサ(筬葉草)▲;Pteridophyllum racemosum/font>
 ケシ科・ケシ属・リシリヒナゲシ(利尻雛罌粟)▲;Papaver fauriel/font>
 ケシ科・コマクサ属・コマクサ(駒草)▲;Dicentra peregrina/font>
 ゴマノハグサ科・イワブクロ属・イワブクロ(岩袋)▲;Pennellianthus frutescens
 コマノハグサ科・ウルップソウ属・ウルップソウ(得撫草)▲;Lagotis glauca
 コマノハグサ科・ウルップソウ属・ホソバウルップソウ(細葉得撫草)▲;Lagotis minor var. yesoensis
 コマノハグサ科・ウルップソウ属・ユウバリソウ(夕張草)▲;Lagotis glauca ssp. takedana
 ゴマノハグサ科・クガイソウ属・クガイソウ(九蓋草)▲;Veronicastrum sibiricum ssp. japonicum
 ゴマノハグサ科・クワガタソウ属・ヒメクワガタ(姫鍬形)▲;Veronica stelleri ssp. nipponica
 ゴマノハグサ科・クワガタソウ属・ミヤマワガタ(深山鍬形)▲;Veronica schmidtiana ssp. senanensis
 ゴマノハグサ科・コゴメグサ属・エウフラシア・アルピナ▲;Euphrasia alpina
 ゴマノハグサ科・コゴメグサ属・コバノコゴメグサ(小葉の小米草)▲;Euphrasia matsumurae
 ゴマノハグサ科・コゴメグサ属・ミヤマコゴメグサ(深山小米草)▲;Euphrasia insignis
 ゴマノハグサ科・シオガマギク属・エゾシオガマ(蝦夷塩竃)▲;Pedicularis yezoensis
 ゴマノハグサ科・シオガマギク属・キバナシオガマ(黄花塩竃)▲;Pedicularis oederi
 ゴマノハグサ科・シオガマギク属・タカネシオガマ(高嶺塩竃)▲;Pedicularis verticillata
 ゴマノハグサ科・シオガマギク属・ミヤマシオガマ(深山塩竃)▲;Pedicularis apodochila
 ゴマノハグサ科・シオガマギク属・ヨツバシオガマ(四葉塩竃)▲;Pedicularis chamissonis var. japonica
 コマノハグサ科・ママコナ属・ママコナ(飯子菜);Melampyrum roseum var. japonicum
 ゴマノハグサ科・ミゾホオズキ属・オオバミゾホオズキ(大葉溝酸漿)▲;Mimulus sessilifolius
 サクラソウ科・サクラソウ属・エゾコザクラ(蝦夷小桜)▲;Primura cuneifolia
 サクラソウ科・サクラソウ属・オオサクラソウ(大桜草)▲;Primura jesoana
 サクラソウ科・サクラソウ属・クモイコザクラ(雲居小桜)▲;Primura kitadakensis
 サクラソウ科・サクラソウ属・ハクサンコザクラ(白山小桜)▲;Primura cuneifolia var. hakusanensis
 サクラソウ科・サクラソウ属・ヒナザクラ(雛桜)▲;Primura nipponica
 サクラソウ科・サクラソウ属・ヒメコザクラ(姫小桜)▲;Primura macrocarpa
 サクラソウ科・ツマトリソウ属・ツマトリソウ(端取草)▲;Trientalis europaea
 サトイモ科・ザゼンソウ属・ザゼンソウ(座禅草);Symplocarpus renifolius Schott ex Tzvelev
 サトイモ科・ミズバショウ属・ミズバショウ(水芭蕉);Lysichiton camtschatcense
 シソ科・イヌハッカ属・ミソガワソウ(味噌川草)▲;Nepeta subsessilis
 シソ科・イブキジャコウソウ属・イブキジャコウソウ(伊吹麝香草)▲;Thymus serpyllum ssp.quinquecostanus f.ibukiensis
 シソ科・ジャコウソウ属・ジャコウソウ(麝香草)▲;Chelonopsis moschata Miq
 シソ科・ウツボグサ属・タテヤマウツボグサ(立山空穂草)▲;Prunella prunelliformis
 シラネアオイ科・シラネアオイ属・シラネアオイ(白根葵)▲;Glaucidium palmatum
 スイカズラ科・ウコンウツギ属・ウコンウツギ(鬱金空木)▲;Macrodiervilla middendorffiand
 スイカズラ科・スイカズラ属・オオヒョウタンボク(大瓢箪木)▲;Lanicera tschonoskii
 スイカズラ科・リンネソウ属・リンネソウ(リンネ草)▲;Linnaea borealis
 スイレン科・コウホネ属・オゼコウホネ(尾瀬河骨)▲;Nuphar pumilum f. ozeense
 スイレン科・スイレン属・ヒツジグサ(未草)▲;Nymphaea tetragona
 スミレ科・スミレ属・エゾキスミレ(蝦夷黄菫)▲;Viola brevistipulata spp. hidakana
 スミレ科・スミレ属・エゾタカネスミレ(蝦夷高嶺菫);Viola crassa subsp. borealis var.borealis
 スミレ科・スミレ属・キバナノコマノツメ(黄花の駒の爪)▲;Viola bifloria
 スミレ科・スミレ属・ジンヨウキスミレ(腎葉黄菫)▲;Viola alliariifolia
 スミレ科・スミレ属・シレトコスミレ(知床菫)▲;Viola kitamiana
 スミレ科・スミレ属・タカネスミレ(高嶺菫)▲;Viola crassa ssp. crassa
 スミレ科・スミレ属・ミヤマスミレ(深山菫);Viola selkirkii Pursh ex Goldie
 セリ科・イブキボウフウ属・タカネイブキボウフウ(高嶺伊吹防風)▲;Seseli libantis ssp. japonnica f. alpicola
 セリ科・エゾノシシウド属・ミヤマゼンコ(深山前胡)▲;Coelopleurum multisectum
 セリ科・オオカサモチ属・オオカサモチ(大傘持)▲;Pleurospermum austriacum
 セリ科・カワラボウフウ属・ハクサンボウフウ(白山防風)▲;Peucedsanum multivittatum
 セリ科・シシウド属・ミヤマシシウド(深山猪独活)▲;Angelica pubescens var. matsumurae
 セリ科・シラネニンジン属・シラネニンジン(白根人参)▲;Tilingia ajanensis
 セリ科・シラネニンジン属・ミヤマウイキョウ(深山茴香)▲;Tilingia tachiroei
 セリ科・ハナウド属・オオハナウド(大花独活)▲;Heracleum lanatum var. asiaticum
 セリ科・ミシマサイコ属・ブプレウルム・ステラトウム▲;Bupleurm stellatum
 セリ科・ミシマサイコ属・レブンサイコ(礼文柴胡)▲;Bupleurm ranuculoides ssp. alpinim
 タデ科・イタドリ属・メイゲツソウ 別名ベニイタドリ(紅虎杖);Fallopia japonica f. elata
 タデ科・イブキトラノオ属・イブキトラノオ(伊吹虎の尾)▲;Bistorta major var. japonica
 タデ科・イブキトラノオ属・オンタデ(御蓼葵)▲;Pleuropteropyrum weyrichii var. alpinum
 タデ科・イブキトラノオ属・ナンブトラノオ(南部虎の尾)▲;Bistorta hayachinensis
 タデ科・イブキトラノオ属・ムカゴトラノオ(零余子虎の尾)▲;Bistorta vivipara
 タデ科・オンタデ属・ウラジロタデ(裏白蓼)▲;Pleuropteropyrum weyrichii
 タデ科・オンタデ属・オヤマソバ(御山蕎麦)▲;Pleuropteropyrum nakaii
 タデ科・オンタデ属・オンタデ(御蓼);Aconogonon weyrichii (F.Schmidt) H.Hara var. alpinum
 タデ科・オンタデ属・ヒメイワタデ(姫岩蓼)▲;Pleuropteropyrum ajanense
 タデ科・ギシギシ属・タカネスイバ(高嶺酸葉)▲;Rumex montanus
 タデ科・ソバカズラ属・イタドリ(虎杖、痛取);Fallopia japonica
 タデ科・マルバギシギシ属・ジンヨウスイバ(腎葉酸葉)▲;Ocyria digyna
 タヌキモ科・ムシトリスミレ属・ムシトリスミレ(虫取菫)▲;Pinguicula vulgaris
 ツツジ科・イソツツジ属・イソツツジ(磯躑躅)▲;Ledum palustre ssp. diversipilosum
 ツツジ科・イソツツジ属・ヒメイソツツジ(姫磯躑躅)▲;Ledum palustre subsp. decumbens
 ツツジ科・イワナシ属・イワナシ(岩梨);Epigaea asiatica Maxim
 ツツジ科・イワヒゲ属・イワヒゲ(岩髭)▲;Cassiope lycopodioides
 ツツジ科・ウラシマツツジ属・ウラシマツツジ(裏縞躑躅)▲;Arctous alpina
 ツツジ科・エゾツツジ属・エゾツツジ(蝦夷躑躅)▲;Therorhodion camtschaticum
 ツツジ科・コメバツガザクラ属・コメバツガザクラ(米葉栂桜)▲;Arcterica nana
 ツツジ科・ジムカデ属・ジムカデ(地百足)▲;Harrimanella stelleriana
 ツツジ科・シラタマノキ属・イワハゼ(岩黄櫨)▲;Gaultheria avatifolia ssp. adenothrix
 ツツジ科・シラタマノキ属・シラタマノキ(白玉の木)▲;Gaultheria pyroloides var. miqueliana
 ツツジ科・スノキ属・クロマメノキ(黒豆の木)▲;Vaccinium uliginosum
 ツツジ科・スノキ属・コケモモ(苔桃)▲;Vaccinium vitis-idaea
 ツツジ科・ツガザクラ属・アオノツガザクラ(青の栂桜)▲;Phyllodoce aleutica
 ツツジ科・ツガザクラ属・エゾノツガザクラ(蝦夷の栂桜)▲;Phyllodoce caerulea
 ツツジ科・ツガザクラ属・ツガザクラ(栂桜)▲;Phyllodoce nipponica
 ツツジ科・ツガザクラ属・チシマツガザクラ(千島栂桜)▲;Phyllodoce nipponica
 ツツジ科・ツツジ属・キバナシャクナゲ(黄花石楠花)▲;Rhododendron aureum
 ツツジ科・ツツジ属・シャクナゲ(石楠花);Rhododendron
 ツツジ科・ツツジ属・コメツツジ(米躑躅)▲;Rhododendron tschonoskii
 ツツジ科・ツツジ属・ハクサンシャクナゲ(白山石楠花)▲;Rhododendron brachycarpum
 ツツジ科・ツツジ属・ミツバツツジ(三葉躑躅)▲;Rhododendron dilatatum
 ツツジ科・ツツジ属・アカヤシオツツジ(八汐躑躅);Rhododendron pentaphyllum var. nikoense
 ツツジ科・ツツジ属・シロヤシオツツジ(八汐躑躅);Rhododendron quinquefolium
 ツツジ科・ツツジ属・ムラサキヤシオツツジ(八汐躑躅);Rhododendron albrechtii
 ツツジ科・ヒメシャクナゲ属・ヒメシャクナゲ(姫石楠花)▲;Andromeda polifolia
 ツツジ科・ミネズオウ属・ミネズオウ(峰蘇芳)▲;Loiseleuria procumbens
 ツツジ科・ミネズオウ属・ベニバナミネズオウ(紅花峰蘇芳)▲;Loiseleuria procumbens f. rubra
 ツツジ科・ミヤマホツツジ属・ミヤマホツツジ(深山穂躑躅)▲;Cladothamnus bracteatus
 ツバキ科・ツバキ属・ツバキ(椿);Camellia japonicaL.
 トウダイグサ科・トウダイグサ属・ナツトウダイ(夏燈台);Euphorbia sieboldiana
 ナデシコ科・センノウ属・センジュガンピ(千手岩菲)▲;Lychnis gracillima
 ナデシコ科・タカネツメクサ属・ホソバツメクサ(細葉爪草)▲;Minuartia verna var. japinica
 ナデシコ科・タカネツメクサ属・タカネツメクサ(高嶺爪草)▲;Minuartia arctica var. hondoensis
 ナデシコ科・タカネツメクサ属・ミヤマツメクサ(深山爪草)▲;Minuartia macrocarpa var. jooi
 ナデシコ科・ナデシコ属・タカネナデシコ(高嶺撫子)▲;Dianthus superbus L. var. speciosus Rchb.
 ナデシコ科・ナデシコ属・ディアントウス・シルベトリス:ヒメギンナデシコ;Dianthus sylvestris
 ナデシコ科・ノミノツヅリ属・メアカンフスマ(雌阿寒衾)▲;Arenaria merckioides
 ナデシコ科・マンテマ属(シレネ属)・シレネ・ブルガリス(シラタマソウ(白玉草));Silene vulgaris
 ナデシコ科・ミミナグサ属・ケラスティウム・ラティフォリウム;Cerastium latifolium
 ナデシコ科・ミミナグサ属・タカネミミナグサ(高嶺耳菜草)▲;Cerastium rubescens var. ovatum
 ナデシコ科・ミミナグサ属・ミミナグサ(耳名草);Cerastium fontanum subsp. triviale var. angustifolia
 ナデシコ科・ミミナグサ属・ミヤマミミナグサ(深山耳菜草)▲;Cerastium shizopetalum
 ナデシコ科・ハコベ属・イワツメクサ(岩爪草)▲;Stellaria nipponica
 ナデシコ科・ハコベ属・シコタンハコベ(色丹繁縷)▲;Stellaria ruscifolia
 ナデシコ科・ナデシコ属・シナノナデシコ(信濃撫子)▲;Dianthus shinaensis
 ナデシコ科・ナデシコ属・タカネナデシコ(高嶺撫子)▲;Dianthus superhus var. speciosus
 ナデシコ科・マンテマ属・タカネビランジ(高嶺ビランジ)▲;Silene keiskei var. akaisialpina
 ナデシコ科・マンテマ属・タカネマンテマ(高嶺マンテマ)▲;Silene uralensis
 ナデシコ科・ミミナグサ属・ケラスティウム・ラティフォリウム ;Cerastium latifolium
 ナデシコ科・ミミナグサ属・ケラスティウム・フォンタヌム ;Cerastium fontanum
 ニシキギ科・ニシキギ属・オオツリバナ(大吊花);Euonymus planipes
 ノウゼンカズラ科・カエンボク属・カエンボク(火焔木);Spathodea campanulata P.Beauy
 ハナシノブ科・ハナシノブ属・ミヤマハナシノブ(深山花忍)▲;Polemonium caeruleum ssp. yezoensis vsar.nipponicum
 バラ科・オランダイチゴ属・ノウゴウイチゴ(能郷苺)▲;Acomastylis calthifolia var. nipponica
 バラ科・キイチゴ属・ベニバナイチゴ(紅花苺)▲;Rubus spectabilis ssp. vernus
 バラ科・キジムシロ属・ウラジロキンバイ(裏白金梅)▲;Potentilla nivea
 バラ科・キジムシロ属・キンロバイ(金露梅)▲;Potentilla fruticosa var. rigida
 バラ科・キジムシロ属・チシマキンバイ(千島金梅)▲;Potentilla Megalantha
 バラ科・キジムシロ属・ミヤマキンバイ(深山金梅)▲;Potentilla matumurae
 バラ科・キジムシロ属・メアカンキンバイ(雌阿寒金梅)▲;Potentilla miyabei
 バラ科・キンミズヒキ属・キンミズヒキ(金水引):Agrimonia pilosa var. japonica
 バラ科・クロバナロウゲ属・クロバナロウゲ(黒花狼牙)▲;Comarum palustre
 バラ科・サクラ属・オカメサクラ(おかめ桜):Prunus incamp cv. Okame
 バラ科・サクラ属・ミネザクラ(峰桜)▲;Prunus nipponica
 バラ科・サクラ属・フジザクラ(富士桜):Prunus incisa
 バラ科・サクラ属・ヤマサクラ(山桜):Cerasus jamasakura
 バラ科・シモツケソウ属・イワシモツケ(岩下野);Spiraea nipponica Maxim.var.nipponica
 バラ科・シモツケソウ属・オニシモツケ(鬼下野)▲;Filipendula camtschatica
 バラ科・シモツケソウ属・シモツケソウ(下野草:クサシモツケ);Filipendula multijuga
 バラ科・シモツケソウ属・マルバシモツケ(丸葉下野);Spiraea betulifolia Pall.var.betulifolia
 バラ科・チョウノスケソウ属・チョウノスケソウ(長之助草)▲;Acomastylis calthifolia var. nipponica
 バラ科・チングルマ属・チングルマ(稚児車)▲;Acomastylis calthifolia var. nipponica
 バラ科・チングルマ属・タテヤマチングルマ(立山稚児車)▲;Geum pentapetalum
 バラ科・ナナカマド属・ナナカマド(七竈、花楸樹)▲;Sorbus commixta
 バラ科・ナナカマド属・タカネナナカマド(高嶺七竈)▲;Sorbus sambucifolia
 バラ科・ナナカマド属・ウラジロナナカマド(裏白七竈)▲;Sorbus matsumurana
 バラ科・ハゴロモグサ属・ハゴロモグサ(羽衣草)▲;Alchemilla vulgaris ssp. japonica
 バラ科・バラ属・タカネバラ(高嶺薔薇)▲;Rosa suavis ssp. nipponensis
 バラ科・ボケ属・ボケ(木瓜);Chaenomeles speciosa (Sweet) Nakai
 バラ科・ミヤマダイコンソウ属・ミヤマダイコンソウ(深山大根草)▲;Acomastylis calthifolia var. nipponica
 バラ科・ヤマブキショウマ属・ヤマブキショウマ(山吹升麻)▲;Aruncus dioicus var. Kamtschaticus
 バラ科・ワレモコウ属・カライトソウ(唐糸草)▲;Sanguisorba hakusanensis
 バラ科・ワレモコウ属・タカネトウウチソウ(高嶺唐打草)▲;Sanguisorba canadensis ssp. latifolia
 フウロソウ科・フウロソウ属・タカネグンナイフウロ(高嶺郡内風露)▲;Geranium eriostemon var. reinii f. onoei
 フウロソウ科・フウロソウ属・チシマフウロ(千島風露)▲;Geranium eriostemon ssp. erianthum
 フウロソウ科・フウロソウ属・トカチフウロ(十勝風露)▲;Geranium erianthum f. pallescens
 フウロソウ科・フウロソウ属・ハクサンフウロ(白山風露)▲;Geranium yesoense var. nipponicum
 フトモモ目・ジンチョウゲ科・ミツマタ(三椏・三又);Edgeworthia chrysantha
 フトモモ目・フトモモ科・ユーカリ属・ユーカリ;Eucalyptus L'Hér
 フトモモ目・ミソハギ科・ミソハギ属・エゾミソハギ(蝦夷禊萩);Lythrum salicaria L.
 ベンケイソウ科・イワベンケイソウ属・イワベンケイ(岩弁慶)▲;Rhodiola rosea
 ベンケイソウ科・イワベンケイソウ属・ホソバイワベンケイ(細葉岩弁慶)▲;Rhodiola ishidae
 ベンケイソウ科・キリンソウ属・ミヤママンネングサ(深山万年草)▲;Sedum uniflorum ssp. japonicum var. senanense
 ベンケイソウ科・クモノスバンダイソウ属・モンタヌム・バンダイソウ(クモノスバンダイソウ)▲;Sempervivum montanum
 マツ科・マツ属・ハイマツ(這松)▲;Pinus pumila
 マツ科・モミ属・オオシラビソ(大白檜曽)▲;Abies mariesil
 マツブサ科・シキミ属・シキミ(樒、櫁、梻);Illicium anisatum L.
 マツムシソウ科・マツムシソウ属・タカネマツムシソウ(高嶺松虫草);Scabiosa japonica var. alpina
 マツムシソウ科・マツムシソウ属・マツムシソウ(松虫草);Scabiosa japonica
 マメ科・イワオウギ属・イワオウギ(岩黄耆)▲;Hedysarum vicioides
 マメ科・イワオウギ属・カラフトゲンゲ(樺太紫雲英)▲;Hedysarum hedysaroides
 マメ科・オヤマノエンドウ属・エゾオヤマノエンドウ(蝦夷御山の豌豆)▲;Oxytropisjaponica var. sericea
 マメ科・オヤマノエンドウ属・オヤマノエンドウ(御山の豌豆)▲;Oxytropis nigrescens ssp. japonica
 マメ科・ゲンゲ属・シロウマオウギ(白馬黄耆)▲;Astragalus shiroumensis
 マメ科・ゲンゲ属・タイツリオウギ(鯛釣黄耆)▲;Astragalus membranaceus
 マメ科・ゲンゲ属・リシリオウギ(利尻黄耆)▲;Astragalus frigidus ssp. parviflorus
 マメ科・コロニラ属・コロニラ・バジリス▲;Coronilla vaginalis
 ミズキ科・ゴゼンタチバナ属・ゴゼンタチバナ(御前橘)▲;Cornus canadense
 ミツガシワ科・イワイチョウ属・イワイチョウ(岩銀杏)▲;Fauria crista-galli ssp/ japonica
 ミツガシワ科・ミツガシワ属・ミツガシワ(三つ槲)▲;Menyanthes trifoliata
 ミズキ科・ミズキ属・サンシュユ(山茱萸);Cornus officinalis Sieb. et Zucc
 ムラサキ科・ミヤマムラサキ属・ミヤマムラサキ(深山紫)▲;Eritrichium nipponicum
 メギ科・トガクシソウ属・トガクシショウマ(戸隠升麻)▲;Ranzania japonica/font>
 メギ科・サンカヨウ属・サンカヨウ(山荷葉)▲;Diphylleia cymosa ssp. grayi/font>
 モウセンゴケ科・モウセンゴケ属・モウセンゴケ(毛氈苔);Drosera rotundifolia
 モクレン科・モクレン属・オオヤマレンゲ(大山蓮華);Magnolia sieboldii K.Koch subsp. japonica K.Ueda
 モクレン科・モクレン属・シデコブシ(幣辛夷);Magnolia stellata
 ヤナギ科・ヤナギ属・ミヤマヤナギ(深山柳)▲;Salix reinii
 ヤナギ科・ヤナギ属・レンゲイワヤナギ(蓮華岩柳)▲;Salix nakamurana
 ヤマモガシ科・ヤマモガシ亜科プロテア属・ワイルド・プロテアキリマンジャリカ▲;Protea kilimanjarica
 ユキノシタ科・アラシクサ属・アラシクサ(嵐草)▲;Boykinia lycoctonifolia
 ユキノシタ科・ウメバチソウ属・パルナシア・パルトリス:ウメバチソウ(梅鉢草)▲;Parnassia palustris
 ユキノシタ科・ウメバチソウ属・コウメバチソウ(小梅鉢草)▲;Parnassia palustris var. temuis
 ユキノシタ科・チダケサシ属・トリアシショウマ(鳥足升麻);Astilbe thunbergil var. congesta
 ユキノシタ科・ヤグルマソウ属・ヤグルマソウ(矢車草);Rodgersia podophylla
 ユキノシタ科・ユキノシタ属・クロクモソウ(黒雲草)▲;Saxifraga fusca var. kikubuki
 ユキノシタ科・ユキノシタ属・クモマユキノシタ(雲間雪の下)▲;Saxifraga laciniata
 ユキノシタ科・ユキノシタ属・クモマグサ(雲間草)▲;Saxifraga merkii var. idsuroei
 ユキノシタ科・ユキノシタ属・サクシフラガ・パニクラタ;Saxifraga paniculata
 ユキノシタ科・ユキノシタ属・サクシフラガ・モスカタ;Saxifraga moschata
 ユキノシタ科・ユキノシタ属・シコタンソウ(色丹草)▲;Saxifraga bronchialis ssp. funstonii var. rebunshirensis
 ユキノシタ科・ユキノシタ属・チシマクモマグサ(千島雲間草)▲;Saxifraga merkii
 ユキノシタ科・ユキノシタ属・ミヤマダイモンジソウ(深山大文字草)▲;Saxifraga fortunei var. incisokobata f. alpina
 ユリ科・エンレイソウ属・エンレイソウ(延齢草);Trillium smallii
 ユリ科・カタクリ属・カタクリ(片栗);Erythronium japonicum
 ユリ科・ギボウシ属・オオバギボウシ(大葉擬宝珠);Hosta montana
 ユリ科・キヌガサソウ属・キヌガサソウ(衣笠草)▲;Kinugasa japonica
 ユリ科・キンコウカ属・キンコウカ(金黄花・金光花)▲;Narthecium asiaticum
 ユリ科・コルキウム属・コルキウム・アルピヌム▲;Colochium alpinum
 ユリ科・シュロソウ属・タカネシュロソウ(高嶺棕櫚草)▲;Veratrum maackii var. japonicum f. atropureum
 ユリ科・シュロソウ属・コバイケイソウ(小梅蕙草)▲;Veratrum stamineum
 ユリ科・シュロソウ属・ミヤマバイケイソウ(深山梅蕙草)▲;Veratrum albim ssp. axysepalum f. alpestre
 ユリ科・ショウジョウバカマ属・ショウジョウバカマ(猩々袴);Heloniopsis orientalis
 ユリ科・スズラン属・スズラン(鈴蘭);Convallaria keiskei
 ユリ科・タケシマラン属・タケシマラン(竹縞蘭);Streptopus streptopoides var. japonicus
 ユリ科・チシマアマナ属・チシマアマナ(千島甘菜)▲;Lloydia serotina
 ユリ科・チシマゼキショウ属・イワショウブ(岩菖蒲)▲;Tofieldia japonica
 ユリ科・ツバメオモト属・ツバメオモト(燕万年青)▲;Clintonia udensis
 ユリ科・バイモ属・クロユリ(黒百合)▲;Fritillaria camtshhatcensis ssp. alpina
 ユリ科・バイモ属・コシノコバイモ(越の小貝母);Fritillaria japonica var.koidzumiana
 ユリ科・ネギネ属・シロウマアサツキ(白馬浅葱)▲;Allium schoenoprasum var. orientale
 ユリ科・ネギネ属・ヤマラッキョウ(山辣韭);Allium thunbergii
 ユリ科・ホトトギス属・タマガワホトトギス(玉川杜鵑草);Tricyrtis latifolia
 ユリ科・マイヅルソウ属・マイヅルソウ(舞鶴草)▲;Maianthemum dilatatum
 ユリ科・ユリネ属・ヒメサユリ(姫小百合)▲;Lilium rubellum
 ユリ科・ユリ属・クルマユリ(車百合)▲;Lilium medeoloides
 ユリ科・ワスレグサ属・キスゲ(夕菅;黄菅)▲;Hemerocallis vesperitita
 ユリ科・ワスレグサ属・ニッコウキスゲ(日光黄菅)▲;Hemerocallis dumortieri var. esculenta
 ススキノキ科・ワスレナグサ属・エゾカンゾウ(蝦夷萱草)▲;Hemerocallis dumortieri var. esculenta
 ラン科・ウチョウラン属・ニョホウチドリ(女峰千鳥)▲;Ponerorchis joo-iokiana
 ラン科・シュンラン属■シュンラン(春蘭):Cymbidium goeringii
 ラン科・ツレサギソウ属・キソチドリ(木曽千鳥葵)▲;Platanthera ophrydioides
 ラン科・テガタチドリ属・テガタチドリ(手形千鳥)▲;Gymnadenia conopsea
 ラン科・トキソウ属・トキソウ(朱鷺草);Pogonia japonica
 ラン科・ハクサンチドリ属・ハクサンチドリ(白山千鳥)▲;Dactylorhiza aristata
 リンドウ科・ミヤマアケボノソウ属・ミヤマアケボノソウ(深山曙草)▲;Swertia perennis ssp. cuspidata
 リンドウ科・リンドウ属・オヤマリンドウ(御山竜胆)▲;Gentiana makinoi
 リンドウ科・リンドウ属・ゲンティアナ・オルビクラリス;Gentiana orbicularis
 リンドウ科・リンドウ属・エゾリンドウ(蝦夷竜胆)▲;Gentiana triflora Pall. var. japonica (Kusn.) H.Hara
 リンドウ科・リンドウ属・タテヤマリンドウ(立山竜胆)▲;Gentiana thunbergii f. minor
 リンドウ科・リンドウ属・トウヤクリンドウ(当薬竜胆)▲;Gentiana algida
 リンドウ科・リンドウ属・ミヤマリンドウ(深山竜胆)▲;Gentiana nipponica
 リンドウ科・リンドウ属・ゲンティアナ・デプレッサ▲;Gentiana ramosa
 リンドウ科・リンドウ属・ゲンティアナ・ラモーサ▲;Gentiana ramosa
 リンドウ科・リンドウ属・リシリリンドウ(利尻竜胆)▲;Gentiana jamesii
 レンブクソウ科・ガマズミ属・オオカメノキ(大亀の木);Viburnum furcatum Blume ex Maxim.
 ● キノコ類
 テングダケ科・テングダケ属・タマゴダケ(卵茸);Amanita caesareoides Lyu.N.Vassilieva